そのやま農園

1978年から有機農法で野菜を作り続けています。鹿児島県、霧島の農園で獲れた新鮮野菜をお届け。
|そのやま農園|


お客様のお声
 

商品カテゴリ


 

コンテンツ

メール会員登録

 

鹿児島食の家族

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

久しぶりの畑

久しぶりに天気もパッとせず、肌寒い一日となりました。

農場は今日も大忙し。

スタッフさんと落花生を植えたり、きゅうりの苗を選別したりしていました。

※きゅうりの苗の選別・・・1つの穴に2粒ずつ播いておいて、発芽した後の生育のいい方を残したり、
両方ともいい場合は芽が出なかったところに移植したりしていました




生産部長についていく皆の姿がなんだかおもしろくて、思わずパチリ☆
息子も手伝いたがっていましたが、とても繊細な作業なので我慢我慢・・・



南瓜も大きくなっていました



こらからの生育も楽しみです(*^-^*)
 

2017-05-16 18:28:05

コメント(0)

有機農業フォーラム2017のご案内

そのやま農園の社長と、父が理事をしております有機農業協会からのお知らせです。

*有機農業フォーラム2017開催のお知らせ*

 今年は、ビオセボン・ジャポン株式会社の代表取締役社長土屋美津子氏をお招きして、講演会を開催します。

 変わりつつある地球環境や高まる健康志向などを背景に、
一般市場においてもオーガニック&ナチュラルに取り組む小売店も増えた現代。

そんななかで昨年、東京の麻布十番にオープンした「ビオセボン」。
「有機食品流通の最前線 オーガニック専門店本格展開にむけて」をテーマに講演していただきます。

 【有機農業フォーラム2017

 ◎ 開催日時: 平成29年5月24()  15151700
 ◎ 開催場所: ホテルパレスイン鹿児島

               (〒892-0845鹿児島市樋之口町8-2
 ☆プログラム
  ●15:1517:00 講演会&意見交換会
   

   「有機食品流通の最前線 オーガニック専門店本格展開にむけて」
     講師 「土谷 美津子 様 (ビオセボン・ジャポン(株)社長)」 

     参加費: 一般:500


   ● 17:10~ 情報交換会 ( ビオセボンジャポンのバイヤーさんもいらっしゃいます!)
     参加費: 5,000円【食事・飲み物込】

      申 込: FAX・メール(申込内容を記載してください)・お電話にて。

      申し込み先:NPO法人鹿児島県有機農業協会 
             TEL099-258-3374 FAX099-258-2204


☆チラシはこちらからご覧いただけます☆
http://www.koaa.or.jp/hiroba/images/fourm2017chirasi.pdf

2017-05-13 19:00:38

コメント(0)

もうすぐ母の日♪

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか(^^)??
長い方では9連休!という方もいらっしゃるそうですね!

先日、森のかぞくもお休みをいただいていたので、第3世代のいとこたちが鹿児島農場に大集合(^^)
0歳~5歳まで7人のちびっ子たちが楽しそうに遊んでいました♪


この日、農園母がお煮しめや玄米餅、あんこ入りのよもぎ餅を作ってくれたのですが、こちらの釜も大活躍でした!

帰りにはちらしずしのお土産も・・・(*^-^*)

酢飯にはよく砂糖を入れると思うのですが、
農園母の酢飯は、梅干しを漬けた時にできる”梅酢”で作っています。

わたしは母から教えてもらうまでは梅酢の存在すら知らず、使い方もわからなかったのですが、
たとえばおにぎりを握るときにちょっと手に付けると傷みにくくなるそうです。

知らないことがたくさん!
これからも母にいろいろな知恵を教えてもらいたいと思いました。


*もうすぐ母の日*
母の日ギフトも承っています♪

2017-05-03 01:50:12

コメント(0)

ズッキーニと南瓜の苗

今日の天気予報は晴れ、ほんとうに晴れるのか!?というくらい昨日はよく降りました!!

また週の半ばくらいに荒れ模様の天気予報。
4月はこのような転機になることが多いそうです。用心しなければ・・・

先日、鹿児島農場で育苗中の父の苗をご紹介しましたが、
湧水農場の苗床でも、かぼちゃとズッキーニの苗がすくすく育っています。




こちら2枚が南瓜です。本葉も出ています♪





こちら2枚がズッキーニ。
本葉の茎がかぼちゃよりも少し長い印象です。

双葉が黄色くなってき始めたら、畑への植え付けの合図。
もうそろそろ植え付けです(^-^)

2017-04-18 16:15:02

コメント(0)

マルチ張り

今日も晴れてくれました!
日向にいるとずいぶん暑く感じますね~
外での帽子が必需品になってきました。

畑ではマルチ張り。
年末にそのやま農園スタッフ研修会で訪れた時の人参畑はきれいに整備され、
次のズッキーニの植え付けに向けた準備を進めていました。


昨年末の写真


今日の写真



マルチとマルチの間にはエンバクを蒔いていました。
他の草を抑える効果もあるそうです。



隣の元・大根畑にて。
あき「暑いよ~」



「ぼくはおてつだい!!」
 

2017-04-15 19:49:44

コメント(0)

夏野菜の苗が元気に生育中!

毎年桜が咲く季節は鹿児島市にある五ヶ別府農場にある畑が慌ただしくなります。
 

2月上旬からトマトの種を蒔き、3月にはキュウリやナスの種まきです。

種まきと言っても畑にそのまま蒔くわけではなく、
夏野菜の場合はハウスの中で苗を育ててから
4月中旬から畑に植え始めます。

今ぐらいまではまだ「霜注意報」がでることがあって、
植えるのが早すぎると霜で枯れてしまう恐れがあります。

 

今年も五ヶ別府農場では父が育苗を担当して、
ほぼつきっきりでハウスの開け閉めや水やりに余念がありません。

3月は朝晩が冷え込む一方で日中はぐ~っと温度が上がる日があって、
ハウスの温度管理はとても重要です。

 

丈夫な苗を作ることは夏野菜の出来に大きく関わることから、失敗の許されない作業。
父は夜に焼酎を飲みながらも目につくところに「温床管理!」という紙を貼っていて、
温度が下がり過ぎるような夜にはハウスの様子を歩いて見に行くこともあります。
こうやって我が子のように育てた苗を湧水農場の畑に送り出したあとにはほっとした表情を見せます。


 

農薬を使わずに丈夫な苗を作るというのはまだまだ難しい技術のようです。

無菌の山土を育苗土に使って病気が出ないように工夫したり、
苗段階からコンパニオンプランツ(共存作物)を一緒に植えて
悪い菌を寄せ付けないようにしたりしています。
また、ハウスだけでは十分ではないので、
苗を育てている下には落葉や刈り草などの堆肥の材料を敷き詰めて、
その発酵熱を利用して丈夫な苗作りを心掛けています。

 

さて! 季節は移り、夏へと向かっていきます。

 

今年も父の育てたトマトやキュウリ、ナス、
そして湧水農場では農場長の弟が育てたズッキーニやカボチャの苗がそろそろ畑にデビューです。
時間をかけて育てたからこそ、しっかりと実をつけて豊作してほしいものです。
野菜が育っていく力を人間としてもサポートしていきたいと思います。









*すくすく成長中のトマト(上2枚)と、きゅうり(下2枚)の苗*

 

2017-04-12 19:25:46

コメント(0)

雨の日の人参収穫

今日もまた雨。
そして肌寒いです。

そんな中、農場では男手4人で人参収穫をしていました。



ぬかるんでいるので足元も悪いし、合羽を着ても雨が結構強いので濡れて寒いし、とても大変です。
(土が湿っている分、いくらかは抜きやすいという利点もあるそうですが)

普段雨の日は、屋内であらかじめ収穫しておいたにんじんを洗って選別したり、
箱詰めや袋詰めをしたりという作業をしますが、現在人参の収穫が急務だ!ということで、
こんな悪天候の中でも収穫していたのです。

山盛りいっぱいの人参。
結構いい大きさが入っていました♪


こんな日は早く帰ってゆっくりお風呂につかりたくなりますね(>_<)

チビ君も寒さのためかいつものような元気はなく、しっとり(笑)




お疲れ様でした!!!


そうそう・・・

人参の隣ではにんにくがすくすく成長中☆
今はまだ分球もしていなくて(球が分かれて、普段見慣れたニンニクになること)
茎も葉も柔らかいので、上から下まで根っこ以外すべて、「葉ニンニク」としても食べられます(^-^)
炒め物にするとおいしいですよ!!



ニンニクとしては6月頃から収穫予定です♪

今農場は仕事がてんこ盛りなので、手が回れば葉ニンニクとして収穫したいなぁ~
だそうです☆こちらもお楽しみに(*^-^*)

2017-04-10 16:02:39

コメント(0)

農園母の手作り

昨日は春分の日で3連休の最終日でしたね!
あいにくの雨でしたが、花粉症の身にとっては少しありがたい雨でした(^^;)



お彼岸の中日ということもあり、農園母が牡丹餅を作ってくれました。
母は味噌・醤油など、なんでも作れるのですごいなぁと思います。

とても美味しかったです♪

農園母の牡丹餅・・・は売っていませんが、たまに、あんころ餅や玄米餅を
地球畑で販売させていただいていることがあります(^-^)
(いつもではなく、極たまーに。ですが)
あんこは甘さ控えめなのにとてもおいしいので、見かけられた方は試してみてくださいね(^^)

 

2017-03-21 08:12:29

コメント(0)

ごぼうの種まき

一昨日天気の良かった農場ではごぼうの種まきをしていました。

種を蒔きながらマルチがどんどん貼られていきます。

手播きでなく、機械を使っているのでサクサクと作業は進むのかなと思いきや・・・

息子が隣で「あれ?おりちゃったね」

その先を見てみると、トラクタの運転席から降りて微調整している農場長の姿が。
少し進んでは微調整、少し進んでは微調整の繰り返し。

種まきって大変なんだなと実感した昼下がりでした。

2017-03-20 01:30:04

コメント(0)

使いたくなる炎展


鹿児島アリーナで本日行われたイベント「使いたくなる炎展」に出店してきました。
食べる人参ジュースの試飲販売、有機野菜の販売もしましたよ~。
他にもたくさんお店が出店、アリーナ内でも住宅展示等のイベントで賑わっていました。
明日もこのイベントあります!!
明日は天気も良さそうですし、連休中日ですし、食べる人参ジュースの試飲もありますので、この機会にぜひ遊びに来てください!!

 

2017-03-18 17:33:32

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5